コロナワクチン予約~接種までまとめ

カナダ/CANADA

先日、留学先のカナダで1回目のコロナワクチンを接種することができました

この記事ではワクチン接種予約~接種までとその後の体調についてまとめています。

あくまでも個人のレポートなので詳細は必ず公式サイトを確認してください!

ワクチン接種の流れ

ワクチン接種の流れはシンプルです。

① 個人情報を登録する
② 接種日の予約をする
③ ワクチン接種を受ける

のたった3ステップです。

ワクチン接種はオンラインで登録・予約ができるのですが、登録時に個人健康番号(Personal Health Number)が必要です!

私のような留学生の場合は持っていない人がほとんど…ですが然るべき所に電話をして、簡単に発行してもらうことができます。

電話で個人健康番号(Personal Health Number)をつくる

電話番号については、こちらの公式サイトに載っているのでご確認ください。

いきなりオペレーターに繋がるのではなく、自身の言語を選ぶ場面がありました!

英語、フランス語、中国語…のようにその言語で「〇〇語での案内を希望される方は~」とアナウンスが始まるので親切設計です。

音声案内に従って指定のボタンを押せばOK…のはずだったんですが、「Japanese」の選択肢はありませんでした!笑

私の場合そのまま「それ(選択肢)以外の言語」を選び、すぐに英語を話すオペレーターと繋がりました。

「私は日本人の留学生で、Personal Health Numberを作りたい」と(つたない)英語で伝えたところ、慣れているであろうオペレーターが話を進めてくれたので思ったよりもスムーズに完了しました。

オペレーターの方が最後に個人健康番号(Personal Health Number)を教えてくれるので、必ずメモとペンを用意してから臨みましょう!

必要事項

以下の内容を聞かれるので、すぐ確認できる状態にしてから電話を掛けた方が安心です!

名前:LASTネームとFIRSTネーム、あればミドルネームも
国籍:JapanでOKです
性別:MaleとFemaleともう一つ選択肢を言われた気がします
生年月日:西暦、月、日でOKです
電話番号:もちろんカナダの電話番号
住所:ホームステイ先の住所で大丈夫です
メールアドレス長くて複雑なアドレスの人は確認作業が面倒なので注意

多くの方が自身のスマホで電話すると思うので、スクショではなく紙などに一旦控えておいたほうがスムーズかも。

全部で10分もかかりませんでしたが、一番ややこしかったのはアルファベットの確認作業です。

どうしても電話越しだと聞き取りづらく、名前やアドレスなどのアルファベットを一字ずつ確認しました。

AppleのAとかDogのDとか…身近で簡単な単語でチェックしてもらえるので大丈夫ですが、複雑で長いアドレスしか持っていない人は、Gmail等で簡単なアドレスを1個作ってもいいかもしれません。

ちなみに、小文字は「small letter」「lower case letter」、大文字は「capital letter」「uppercase letter」なので、アドレスに含まれている場合は覚えておくといいですね!

個人健康番号の発行

個人情報の登録が終了次第、オペレーターの方が10桁の番号を教えてくれました

これが個人健康番号(Personal Health Number)なので忘れないようにメモしておいてください!!!

この数字を使って、PCからワクチン接種の登録予約をすることができます。

オンライン登録

発行してもらった個人健康番号(Personal Health Number)を使って、ワクチン接種の登録をしましょう!

登録には以下の情報が必要です。

名前:LASTネームとFIRSTネーム、あればミドルネームも
国籍:JapanでOKです
性別:MaleとFemaleともう一つ選択肢を言われた気がします
生年月日:西暦、月、日でOKです
住所:ホームステイ先の住所で大丈夫です
個人健康番号:10桁の数字
連絡先定期的に確認できるEメールアドレスorテキストメッセージを受信できる電話番号
無事に登録が完了すると、入力した連絡先のアドレス宛に、registration confirmation numberが届きます。
この段階での予約は「ワクチン接種を希望します」という予約です。
実際に自分が接種できるタイミングになったら同じアドレス宛にメールがくるので、そこで日時が決めるシステムみたいです。
そのタイミングまでregistration confirmation numberを忘れずに控えておいてください!
ちなみに私は同日にワクチン接種日を選ぶメールが届きました。

ワクチン接種日を予約する

届いたメールはこんな感じです。

名前, you can now book your COVID-19 first dose vaccination appointment.

To book, you need your:
Registration Number (ここに番号が載ってます)
Personal Health Number
Booking online is easy and can be completed 24 hours a day. You’ll be able to select a location, date and time.

メールの下の方にリンクがあって、そこから場所と日時を選べました!

年齢制限のせい(?)か、あらかじめ指定されていたパターンも耳にしました。

私はダウンタウンに近いカナダプレイスを選択しましたが、何カ所か選べるので自分の都合のいいところを探して選んでみてください。

ワクチン接種

服装

前日にリマインダーで下記のようなメールが届くので安心です。

Get ready for your appointment:
Wear a short-sleeved shirt and a mask
Arrive a few minutes before your scheduled appointment time
QR Code
書いてある通り、半袖または袖なしの服を着ていくとスムーズです!
肩の上の方に打つので、半袖の場合もぴっちりしていない物を選ぶといいと思います。
寒い人は一番下に半袖のシャツを着て、上に重ね着していきましょう!
実際に接種するまでの待機時間があるので、そこで脱いでいる人が多かったです。

持ち物と同行者

メールのリンクから飛べるQRコード、パスポート、半袖の服があれば大丈夫でした!
あとは会場内で個人情報の確認もあるので、氏名、住所などの基本的な情報は控えておいてください。
また、ワクチン接種には同行者を1名連れて行くことができます
注射に不安があったり、接種会場が家から遠かったり、持病があるけど英語が拙いという人は学校の友達でもいいので、隣でサポートしてくれる人を誰か頼んでおいた方がいいです。
接種前後に気分が悪くなっている人も話に聞くので、頼める人がいれば素直に頼みましょう!
その場合、会場内での合流はできないので、事前に合流して一緒に会場に入るようにしてください!

接種

カナダプレイスでの接種までの流れは以下の感じでした。

①予定時刻前に入口に集合する
②会場内に入り、手指消毒・新しいマスクに交換する
③受付のようなところで個人情報のチェックをする
④看護師のいるブースに案内される
⑤ワクチンの説明を受ける(接種後にカードを貰う)
⑥接種後会場内で15分間待機

平日の夕方の時間帯で、予約時刻~接種までが15分、接種後の待機時間が15分なのでトータル30分程度ですぐ終わりました

ファイザーが打てるのかな~と思っていたのですが、接種したのはモデルナのワクチンでした。

接種後の待機時間で気分が悪くなった場合は、手を挙げればスタッフの人が駆けつけてくれるそうです。

接種後に貰えるワクチン記録カード(裏面に個人情報と接種ワクチン情報が2回書けます)とステッカーを貰えますよ!

記録カードは2回目の時に必要なので無くさないように…!

接種後の体調

接種日当日

接種後~帰宅の間に、鼻声っぽくなり、車酔いのような気持ち悪さが…吐くほどではないけど胸やけがするな~という感じ。

帰宅後は眠気が来て、腕の筋肉痛が出てきました。

いつもよりかなり早めに寝たのですが、途中寝苦しかったので、もしかしたら熱出てたかもしれません。

2日目

打った方の腕がちゃんと痛い!笑

肩より上に上がらず、動かしすぎてもいけないみたいなので、この日は安静に過ごしました。

シャンプーも頑張ればできそうな感じでしたが、痛みが悪化しても嫌だったので諦めました…。

幸い私は頭痛等なく、微熱による倦怠感と腕の痛みのみでした。

もし、頭痛や熱がひどい人は薬を飲むと思いますが、コロナワクチン接種後に飲んでOKな成分の薬を飲みましょう!

Tylenolなどがカナダでは有名みたいです…接種日に貰える説明書に詳しく書いてあるので、自身でしっかり確認してから服用してください。

3日目

やや痛みはあるものの、腕が肩より上に問題なく上がりました!

ちょっと怠さはありますが、デスクワークなら余裕でできるくらいの体調に戻りました。

 

まとめ

私の場合は体調管理に自信が無かったので、接種後数日は特に予定を入れず、リラックスして過ごすプランを組んでいましたが、これで正解だったと思います!

友達の場合、2日目でも普通にダウンタウンを歩き回ってた人もいれば、午前中に接種したのち体調を崩して午後の予定をキャンセルして休んだという人も…。

ワクチン接種を考えている人で、普段から健康な人でも万が一を考えて、自分が無理をしないスケジュール設定でワクチン接種することをおすすめします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました