CIBC銀行口座を開設してみた

カナダ/CANADA

長期留学でお金の管理をするために銀行口座を作ってみました!

カナダにはいくつか銀行がありますが、私はCIBCで作りました。

理由は、友人もCIBCで口座を作成したのと、手数料などを比較して選んだ次第です。

留学生の他の候補になりそうな銀行にTDがありますが、こちらは日本語対応のスタッフさんがいると聞きました。

この記事ではCIBC銀行での口座開設についてだけ書いてます!

私は友人に倣って選びましたが、手数料の比較とか各々の銀行の違いなどは他の方がくわしく理由を書いた留学ブログがたくさんあるので、検索してみてください(丸投げですみません)。

口座をつくろう

アポを取る

1)CIBCの公式サイトにアクセス

2)画面左上の「Bank Accounts」をクリックし、「Offers and Bundles」という項目の「Foreign Workers」という所をクリックします。

3)真ん中右あたりに「Meet with us」というボタンがあるのでクリック

4)「Book a meeting」というページが表示されるので以下を選択

1. What’s your type of banking?…Personal Banking

2. What do you need help with?…Bank Accounts

3. What would you like to do?…Apply for a new chequing or savings account (in-person meeting)

5)その後、支店を選び、個人情報を入力

私の場合、ダウンタウンにある支店が大きいかな~と思い、なんとなくそこに行きました。笑

Canada LINEのWaterFront駅から近いところにあります。

6)メール(またはSMS)が届けば予約完了!

リマインダーも届くので安心です。

 

現地に行く

持ち物はパスポートとビザ、住所や電話番号などの個人情報があれば大丈夫でした!

SINナンバー(Social Insurance Number/社会保険番号のこと、9ケタの番号)が必要という記事を見かけて、事前に作って行ったんですが特に提示を求められなかったです。

ダウンタウンにある支店を選んだので、隣接するオフィスのようなところで口座開設の手続きをしました。

といっても最初は場所がよくわからなかったので、普通の銀行の方(ATMがある所)の窓口に「アポイントがあります」とメールを見せれば案内してもらえました。

モバイルバンキングアカウントの設定も手伝ってもらったので、自信がない人は最初から聞くつもりで、あらかじめダウンロードしておくのをおススメします!

Wi-Fiある所でダウンロードした方が通信料もかからなくて済みますし…。笑

口座開設後

当日にデビットカードがもらえるので、これが銀行のキャッシュカードとして使えます

ただし最初にPIN(4桁の暗証番号)を設定しなければいけません!

そのままATMに直行してナンバー設定してください!

カードを挿入⇒案内に従って4桁入力すればOKです。

 

便利な関連情報

モバイルバンキングアプリ

色々できるので便利です!

日本の銀行のアプリとほぼ一緒で、残高やクレカの支払いなどが手軽にチェックできます。

私は家賃の支払いにe-Transferを使っているのですが、手数料無料で大変うれしい!

ATMで大金を下すのに不安があったのと、大家さんが「振込OK」ということだったので活用してます。

実際に振り込む場合は、大家さん側のメールアドレスかSMS用の電話番号、秘密の質問の設定が必要です。

こちら側で手続きをすると大家さんにメールかSMSが届きます。

そこに記載されているURLと秘密の質問の答え(大家さんに教える)を入力して、お金を受け取れるようになっているみたいでした。

不安な場合は大家さんに事情を話し、1ドルだけテストで送ってみましょう!(私はめちゃくちゃ不安だったのでそうしました。笑)

上記のやり取りの分でちょっとややこしく感じるかもしれませんが、忙しいとき、自宅からでも送金できるので便利です。

 

クレジットカード

年会費無料で使った金額が口座に$で還元される(記憶があやふやですみません)とのことで作りました。

サービス期間だったらしく、$6くらいの何かを購入して、一括でクレジットカードで支払うと$30がキャッシュバックされるキャンペーンみたいなのもあった気がします。(これもあやふや)

気を付けて欲しいのはカナダのクレジットカードは自分で使った分の支払い処理をしなければならないことです!

日本では支払日に自動で指定口座から引き落としだったと思いますが、カナダは違うみたいでびっくりでした。

”make a payment” optionのオプション設定するとモバイルバンキングアプリから支払い処理ができるようになります。

カード裏面に記載されている電話番号(800 465 2422)にかけると設定してもらえました。

「I want to set up ”make a payment” option for credit card in my mobile banking app」で通じたので、緊張するかもしれませんが頑張りましょう…!

実際の支払い処理は以下の通りです!(今回は見本で$106.78を処理してみました)

 

まとめ

まだまだ情報不足なところはありますが、わかっている範囲でまとめてみました!

こんな私ですが、寄ったカフェの支払機の調子が悪く、うっかりPINを3回押し間違えてカードが停止になったことも…笑

(この場合はパスポートと該当のクレカを持って銀行窓口まで行けば再設定してもらえます)

口座開設以外にも何回かお世話になってますが、銀行員の方々は毎回丁寧に、時には紙や翻訳機を使って根気強く説明してくれました…本当にありがたいです。

長期滞在の方で、銀行口座作ろうかな~と考えている人はぜひ参考にしてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました